遅くなりましたけど、私、婚活始めました!

「自分の年齢=彼氏がいない」というのは、どう考えても恥ずかしいことですよね。
生まれてから30歳になる今の今まで、彼氏ができたことがありません。
彼氏がどうこう言う前に、男の人を好きになったことがないのです。
告白もしたこともないし、当然振られたこともありません。
どうやったら異性を好きになれるのかが分からないのです。
女友達はいるので、人を好きになるという感覚は理解できます。
ただ、恋愛感情となると意味をわかっていてもその気持ちが全く分からないのです。
自分でも変な人間だなと思いますが、私の周囲には2人ほど同じ感覚の持ち主がいます。
もちろん全員、異性と交際したことがありません。
年齢は25歳と23歳なので、私よりもかなり年下です。
その子たちは会社の後輩なのですが、仕事上のつき合いで知り合いいろいろ話すうちに共通の悩みがあることに気づいたのです。
それからは3人でお茶をしたり食事をしたり、休日も買い物に一緒に行ったり仲良く過ごしていました。
その子たちに出会うまでは休日は家で1人、掃除をしたりテレビを見たりするだけでつまらなかったので良い出会いがあったと喜んでいました。
ところがある日、25歳の子が「私、結婚します」と急に言い出したのです。
目が飛び出るくらいびっくりしましたが、23歳の子はさらにびっくりしたのか泣き出してしまいました。
とりあえず気持ちを落ち着けてから、結婚すると言い出した子の話を聞くことになりました。

その子も1人でいるのが好きで異性と過ごすのが億劫だったみたいだけど、高校時代の友人に無理やりサークルに入れられて人生が変わったようです。
マラソンをする社会人サークルだったみたいで、今まで1人でマラソンをしていたのがサークルに入って何人かでマラソンをするようになったそうなんです。
するととても楽しかったようで、そのサークルにどんどんのめり込んでいったらなぜか彼氏ができたそうです。
話が飛びすぎてて意味不明でしたが、とにかくその話をする彼女は幸せそうな笑顔で話しをしていました。
見た目がコンプレックスで男性としゃべるのが苦手だったけど、その男性は優しくて自分に自信がないその子も気軽に話ができたそうです。
食事をしたりデートをしたりするうちに、結婚を考えられる相手だということに気付き、なんと自分からプロポーズしたそうです。
お付き合いした期間は5日間で、いきなりのプロポーズだったけど相手もあっさりと OKしてくれたんだって。
そういう話を聞いていると、この歳になって1人でいるのが好きと言っている自分が恥ずかしくなりました。
見た目にコンプレックスがあるのは私も同じです。
デブでブスな私とその子は、瓜二つ。
というか、もう一人加えて瓜3つな3人だったのですが、そのうちの1人が幸せになったことにより残された2人も考え方が変わってきました。
残された2人は誰ともつき合いしたことがありません。
だから相思相愛の気持ちなんて分からないし、運命の人との出会いなんてあるとも思えないのです。
結婚したい・子供が欲しいという希望はあります。
でも、サークルや合コンに参加するほどのコミニケーション能力はなく、結婚相手を見つけるのにどうしたらいいのか全然分かりません。
俺に勇気を出して参加してみても、魅力のない私に男性が優しくしてくれるとは思えません。

そんな話をつらつらとしていたら、結婚する25歳の子が「気軽に考えて」とアドバイスしくれました。
彼氏ができて結婚するという実績を持った女の発言は重みがあります。
男性に対して消極的で一生独身のまま人生を過ごすのか、それとも勇気をもって積極的に婚活をして結婚相手を見つけるのか。
30歳にもなって悩む事でもありませんが、目の前にいる幸せになった女性を見て私も頑張りたいと心の中で思いました。
今はまだ行動していないのでフラットな精神でいられますが、婚活して好きな人ができて告白して振られたらせつなくて悲しい気持ちになるだろうと思います。
結婚できないことに焦るし、彼氏に愛されてる人がうらやましいと思うはずです。
今までそんな気持ちになったことないのですが、そんな気持ちになれたら人を好きなることが理解できると思います。
確率論で言うと運命の人と出会うなんて1%以下かもしれませんが、確率が0%でない限り行動する価値はあると思っています。
遅くなりましたけど、私、婚活始めました!